ブログランキングに依存してはならない

ブログランキングに依存してはならない
無料サービスを使ってブログを書くと、提供元のブログサービストップページのランキングとか、新着一覧に載ったりするんだよね。
そうだね。
それに依存してはならないという話だよ。
そうなの?
ある程度の量を書くと文字数そこそこ書けるのが当たり前のようになってくるんだ。
読者が増えてきた頃に、この記事を読んでくれる人は何処から訪れるのだろうかと気になったりするんだ。
確かに、いつか気になる時がくるかもね。

ブログの訪問者は3つの入口から訪れる

ブログの訪問者は何処から訪れるんだろうと調べてみると、大きく3つのパターンに分類できるんだ。
どんな?
この続きはエルセーヌの広告を見ると読めます。
興味が無い場合は飛ばしてください。
###ここに表示されます###
良い事だね。
そう。
友達が増える事は良い事だね。
友達を増やす目的なら、それで良いんじゃないかな。

友達に依存してはならない

でも、その友達に依存し続けていては、本来の目的を見失ってしまうよ?
例えば広告収入を期待してるならね。
どうして?
きみは友達が紹介を売りに来たら、どう思う?
先ずは事情を聞いたり、商品の説明を聞くね。
買うの?
商品が気に入れば買うかもね。
その後は友達から見て君はお客さんになってしまうね。
君がその友達と友達で居続けるためには、その後は商品の宣伝を度々聞かなければならなくなってしまうよ。
会うたびに興味のない商品のセールストークを聞かされたら、君もうんざりして来るんじゃない?
さあ……。
でも、そうかもね。
今のは例え話だったけれど、ブログの場合は「記事だけ読んで広告は見ない」というパターンが定着してしまう。
そもそも商品に興味がない友達に対して記事を書いてしまっているわけで、商品に興味がある人に対して記事を書いているわけではないから、広告なんて見られなくて当然だよね。
そうか……。

友達に依存すると成長しない

つまり広告収入を目的にしてるのに商品に興味を持たない友達に依存してると売れる物が売れなくなるし、自身のライティングスキルが成長しないと言う事だよ。
じゃあどうしたらいいの?
自然検索を狙う事だね。

自然検索を狙おう

自然検索って何?
皆がネットで調べ物をするときに自然と検索エンジンに言葉を打ち込んで検索するでしょ。
うん。
あれが自然検索。
ああ、あれね。
あの検索結果の一覧に表示されるような記事を書く意識をしよう。

検索結果に表示される方法

どうしたら検索結果に表示されるようになるの?
SEOを意識する事だね。
SEO?
うん。
ざっくり説明すると、調べ物をしている人が検索する時、どんな言葉を打ち込むかを考えて記事を作る事だよ。
詳しくはまた今度説明するね。
お楽しみに~

ブログカテゴリの最新記事